オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岡山市北区でルーフバルコニーのアルミ笠木の取付です


IMG_4087-columns2
アルミ笠木の取り外した状態です。内壁に不具合があり一部張替えを行いました。エクステリア専門業者での工事となります。既成品のアルミ製品です。慎重に傷、破損に注意しての作業になります。
IMG_4086-columns2
取付部の下地は外壁サイデイングを張っています。外壁部との取り合い部は通気の為10mm程度の隙間を開けています。
IMG_4097
外壁の張替えが完了し笠木の復旧も完了しました。ジョイント役物等樹脂部品もあります。劣化で破損しやすくなっています。破損すると規格変更で同部材が入らない事もありますので、細心の注意が必要です。壁との取り合い部分はシーリング処理をしてましたので、笠木部分の清掃を行い、再施工をしました。施工時には取り外しは想定してませんので、復旧には細かな作業が伴います。
IMG_4083-columns1
照明器具も復旧し、点灯確認も終わりました。外壁も綺麗になり、無事に工事完了です。笠木も清掃し、傷等の確認をしましたが、特に問題ありません。
IMG_4048-columns1
取付部の下部です。15㎜程度の隙間に見える部分は通気役物を取り付けています。壁内部の通気を確保しています。雨水、異物の侵入を防ぎ、空気は通す役物です。サイディング裏面と躯体の通気はとても重要ですので、よく確認しときます。こちらのお宅は問題ないみたいです。外壁張替えなど笠木の脱着の必要な工事も発生します。専門業者での作業になりますが、破損、傷などの心配のない工事が可能です。エクステリア工事も対応可能ですのでご依頼をお待ちしております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

98ec54c6aa6a0e381e6b657eee020820

大屋根部の下葺材「ルーフィング」の貼り付けが完了しています。棟部の収まり、重ね寸法、損傷など確認をしていきます。こちらの屋根形状では複雑な谷部、棟違いなどはありませんので基本的な収まりの部分の確認になります。使用しているのは、田島ルーフィン...........

DSCF0159

今回使用したのは「ウレタン防水」です。ウレタン防水とは液体のウレタン上に重ね塗りをする工法です。二種類の工法があり「密着工法」と通気緩衝工法」があります。こちらでは通気緩衝工法で行いました。密着工法はウレタン防水材を塗り補強布を張り、その上...........

P1100309

粘土を材料にして作られた焼き物瓦です。そのまま窯で焼いた素焼き瓦です。昔は日本瓦とも呼ばれています。また、瓦に釉薬(うわぐすり)を塗って焼いたものは釉薬瓦と言います。入母屋形状の屋根で、純日本風の建物には定番ですね。産地によっても三州瓦、石...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岡山倉敷店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-76-8283