オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岡山県玉野市で板金屋根(スマートメタル)に葺き替え工事が完了しました


S170602007-columns1
既存の屋根材は下屋根と同じ平板瓦でした。今回の依頼はメンテナンス、美観の向上ではなく、建物の耐震性を向上したいとの事でした。その中で建物最上部にある屋根材を軽くし建物の総重量を軽く、重心を低くすることにより減震効果が期待できます。ケイミュー社の金属屋根材「スマートメタル」は一坪当りの重量が約15㎏と平板瓦の1/10程度という軽さです。耐震性向上には特におすすめです。また「スマートメタル」は一般的なガルバリウム鋼板よりさらに高い耐食性を誇るエスジーエルを採用してます。メッキ組成にマグネシウムを2%含有し地鉄を保護し、厳しい条件下での使用でも錆の発生を抑える事が出来ます。一枚ずつしっかり固定することで台風などの強風による飛散、ズレにも強い屋根材です。

S170602086-columns2
大屋根を上空から見たところです。綺麗なグリーン色の屋根材です。下屋根の平板瓦と同色で違和感はないですね。横葺きですので、カラーベストの仕上げと似ています。洋風の建物によくマッチしてますね。
S170602072-columns2
北面の屋根には雪止め金物を取付ました。お客様の意向で、雪の少ない岡山地域ですが敷地境界が近く、もし雪が落ちた時にはお隣様宅に迷惑が掛かるとの事で取り付ける事となりました。お施主様の近隣への配慮ですね。
S170602068-columns2
軒先の部分です。取付している雪止め金物は専用品です。同色ですので違和感なく取付出来てます。軒樋は既存のままですので、屋根材の軒先の位置には気を付けます。軒樋に雨水が入らなくなってはいけませんので。
S170602060-columns2
上空からの写真です。綺麗ですね。今回は耐震性向上の為、瓦撤去の葺き替え工事となりましたが。カラーベスト屋根材とかですとカバー工法も可能です。増加重量もわずかですので是非検討してください。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

6-1

岡山市北区で雨漏りしていたセメント瓦屋根の葺き替え工事が完了しました。以前の屋根材は築50年近くと言う事もあり、当時多かったセメント瓦でした。新しく使用した屋根材は「アポロルーフ」と言われている板金横葺き材です。早速、屋根上を見ていきます。

IMG_1408

瀬戸内市で築30年になるカラーベスト屋根の改修工事です。今回はカラーベストを撤去しなくても施工可能なアスファルトシングルのカバー工事です。既存のカラーベストは30年前のカラーベストですので有害なアスベストを含んでいます。撤去して葺き替えとな...........

IMG_7499

築40年経過した瓦と下葺き材を撤去した状態です。ケラバ部分はプリントの化粧合板を貼っていました。当時は多くの住宅で採用されていました。しかし、永い年月が経過し、表面が剥がれてきていました。耐久性、対候性ではやはり天然木には劣るようですね。当...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岡山倉敷店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-76-8283