オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

岡山市中区で屋根外壁塗装の見積依頼を頂きました


IMG_6507-columns2
外壁の状態です。モルタル仕上げの上に͡コテで模様を付けていくジョリパット仕上げです。とても手間のかかる仕上げですが独特の質感がとてもいいですね。近年ではサイディングが主流ですから。しかし長い年月で汚れの付着は避けれません。こちらのお宅もかなりの汚れが付着してます。
IMG_6513-columns2
屋根瓦の状態です。元色はグレーですが、かなり褪色が見られます。セメント瓦ですので、どうしても塗膜の劣化、褪色はします。割れ、ズレはないみたいですので、今回は塗装と言うことになりました。
IMG_6514-columns2
2階のバルコニ床を見ました。こちらは一般的なFRP防水です。とても信頼があり、耐久性もある防水仕上げです。現在雨漏りはありません。FRPのヒビ、剥離等はありませんでした。今回は表面のトップコートの老化が見られましたので、トップコートの上塗りで見積をさせていただく事になりました。
IMG_6509-columns2
敷地内のカーポートです。中央部分からの雨漏りがあるとの事。屋根材の伸縮、シーリングの劣化とか要因はありますがどうしてもある程度の年月が経てばしかたありませんね。
IMG_6511-columns2
下から見上げたところです。ジョイント部をよく見ると、アクリルパネルにクラックが見られます。経年劣化でしようか。簡単な補修では無理ですね。
IMG_6510-columns2
今ではほとんど強度耐久性に優れたポリカーボネート製ですが、この当時はまだアクリル製もありました。屋根材のやり替えとなると、費用もかかるので今回は保留となりました。
見させていただいたお宅はとても大きく立派な建物でしたが、経年による劣化は様々な部分で確認できました。今回はお話をして、外壁、屋根、板金部分、雨樋の塗装と言うことで見積をさせて頂く事となりました。面積が多いのでどうしても高額になってしまいますが、建物のメンテナンスは必要ですからね。急いで見積作成を行います。是非お願いいたします。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

6-1

岡山市北区で雨漏りしていたセメント瓦屋根の葺き替え工事が完了しました。以前の屋根材は築50年近くと言う事もあり、当時多かったセメント瓦でした。新しく使用した屋根材は「アポロルーフ」と言われている板金横葺き材です。早速、屋根上を見ていきます。

IMG_1408

瀬戸内市で築30年になるカラーベスト屋根の改修工事です。今回はカラーベストを撤去しなくても施工可能なアスファルトシングルのカバー工事です。既存のカラーベストは30年前のカラーベストですので有害なアスベストを含んでいます。撤去して葺き替えとな...........

IMG_7499

築40年経過した瓦と下葺き材を撤去した状態です。ケラバ部分はプリントの化粧合板を貼っていました。当時は多くの住宅で採用されていました。しかし、永い年月が経過し、表面が剥がれてきていました。耐久性、対候性ではやはり天然木には劣るようですね。当...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら岡山倉敷店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-76-8283